近畿視覚障害者情報サービス研究協議会
                  (近畿視情協)

                                                        近畿視情協トップページへ戻る

  点字製作委員会

§ 平成30年度活動計画 §    

   委員会は12月を除く偶数月に年5回、日本ライトハウス情報文化センターで行う(6月のみ別途)。
   各回とも近況報告や情報交換を行うほか、点訳ボランティアの養成、点字資料製作、点字の普及等について現状や課題の共有を図る。
   参加施設間での情報交換にはメーリングリストも活用する。また、講演会や研修会も開催する。

  第1回 開催日:4月19日(水)
       内容:1.年間計画の検討
           2.6月委員会の検討
  第2回 開催日:6月19日(火)
       内容:1.国立民俗学博物館の見学
           2.日本点字委員会総会の報告
           3.8月講演会の準備
           4.ボランティア・職員研修会(点字分科会)の検討
  第3回 開催日:8月21日(火)
       内容(午後):講演「触欲から触力へ〜表現者・鑑賞者の立場から」
               講師 小原 二三夫 氏(日本ライトハウス情報文化センター)
      ※各委員の所属施設および外部の点訳ボランティアグループにも参加を呼びかける
  第4回 開催日:10月17日(水)
       内容:ボランティア・職員研修会(点字分科会)の準備
  第5回 開催日:31年2月20日(水)
       内容:1.次年度計画の検討
           2.『点訳のてびき第4版』の学習
  ※ 12月開催予定のボランティア・職員研修会の点字分科会を運営。



       今年度の委員会開催状況

     
昨年度の委員会開催報告


§今年度の委員会開催状況 §

 第4回点字製作委員会 (予定)
   
日時:10月17日(水)10:30〜16:00
    場所:日本ライトハウス情報文化センター
    内容:12月のボランティア・職員研修会(点字分科会)の検討、準備
 
 第3回点字製作委員会
   日時:8月21日(火)10:30〜16:00
    場所:日本ライトハウス情報文化センター
    内容:(1)12月研修会の検討
        (2)日本点字委員会総会報告
        (3)情報交換
        (4)講演 「触欲から触力へ 〜 表現者・鑑賞者の立場から」(14時〜16時、一般の参加OK)
            講師 小原 二三夫 氏(日本ライトハウス情報文化センター職員)

 第2回点字製作委員会 (中止)
    日時:6月19日(火)10:30〜16:00
    内容:国立民族学博物館 見学、ほか

 第1回点字製作委員会

    日時:平成30年4月18日(水)10時30分〜16時
    場所:日本ライトハウス情報文化センター 4階「会議室1」
    内容:1.年間計画について
        2.6月の委員会について
        3.近況報告、情報交換
        4.その他


§平成29年度の点字製作委員会(報告) §

 委員会は12月を除く偶数月に年5回、日本ライトハウス情報文化センターで行った(10月を除く)。
 各館の近況報告や質問事項は、委員会開催前にメーリングリストで共有した。
 8月の講演会では、公共図書館で働く視覚障害職員の仕事について、インターンシップの受け入れやお話会での取り組みなどを交えた事例をご紹介いただき、意義深い学びの場となった。
 10月には、昨年4月に移転した和歌山県点字図書館を訪ね、限られたスペース内での工夫や点字プリンタ等、充実の設備を見学することができた。
 また、点字担当職員やボランティアにとって欠かせないテキストである『日本点字表記法』と『点訳のてびき』が2018年度中の改訂を予定している。12月のボランティア・職員研修会では、点字表記法改定の論点について、日本点字委員会副会長の渡辺昭一氏にご説明いただき、関心の高いテーマに19施設70名以上の参加があった。その後の情報交換では、各施設の点訳状況や悩みについて共有するひとときを持った。今後の動向を注視するとともに、寄せられた声を次回以降の研修等に反映していきたい。
 委員会は、近況報告や情報交換のほか、以下の内容で開催した。

 第1回 開催日:4月19日(水)
      内容:年間計画の検討
      参加者:6名
 第2回 開催日:6月21日(水)
      内容:@BESE(ベセ、点図データから点字データへの変換ソフト)の情報交換
          A8月講演会の準備
          B12月ボランティア・職員研修会の検討
          C日本点字委員会総会の報告
      参加者:8名
 第3回 開催日:8月30日(水)
      内容:@10月委員会(和歌山県点字図書館見学)の検討
          A12月ボランティア・職員研修会の検討
          B講演「滋賀県立図書館の障害者サービスと視覚障害職員の仕事及び点字への思い」
             講師 吉田 沙矢香 氏(滋賀県立図書館職員)
      参加者:午前6名、午後(講演)19名
    ※ 各委員の所属施設および外部の点訳ボランティアグループにも参加を呼びかけた
 第4回 開催日:10月27日(金)
      場所:和歌山県点字図書館
      内容:@和歌山県点字図書館の見学
          A12月ボランティア・職員研修会の検討
          B全視情協大阪大会の報告
      参加者:5名
 第5回 開催日:30年2月21日(水)
      内容:@指導者交流会の検討
          A次年度計画の検討
          B『点訳のてびき第4版 原案1』の検討
      参加者:9名
 ※12月7日(木)、ボランティア・職員研修会の点字分科会を運営(前掲)。